カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

2017冬

奇跡のヘッダ

肉と魚の味噌漬けバナ

山吹味噌の製法

山吹味噌だけの味
商品に合わせた原料の選択、仕込み時期と熟成期間、醗酵の主役、自家培養の「酵母菌」いろいろなこだわりが山吹味噌だけの味を生み出しています。

信州小諸の地で創業 延宝二年(1674年)じっくりと醸造された本物の味時は流れ、時代が変わっても、創業以来同じ場所で造り続けて三百有余年、時間を惜しまずに醸造したものだけをお届けしています。

大寒仕込み
二十四節気の「大寒」は毎年一月二十日過ぎから二月はじめの節分までの約2週間、一年の内で最も寒い時とされ、周囲の空気中に雑菌類がとても少ないと言われています。この期間だけに仕込まれたものだけにこの呼称がつけられています。

天地返し
こんな手間はかけなくても味噌は出来る。と言う同業者が多い中、おいしくなるなら骨身は惜しまない。こんな姿勢で仕込んだ桶一本ずつを丁寧に、手抜きをすることなく行っています。中でも「大寒仕込み」の味噌は、この作業が真夏になるため苦労はひとしおです。

ページトップへ